がけっぷち婚活道場

婚活師匠たちによる婚活道場オープン中

理想の条件

理想が高くなっている?結婚相手の条件を見直す考え方とその方法!

更新日:

「普通の男性でいいのに、なかなか見つからない…」婚活が難航している女性からよく聞くセリフです。

結婚相手の条件はひとそれぞれです。何を重視するかはもちろん自由です。でも「普通」とはすごくあいまいで、抽象的すぎるのではないでしょうか。

 

パンダ師匠
希望条件があいまいだと、いつの間にか高望みになってしまうことがあるのじゃ。

 

なんとなくの部分がブレてしまうのですね。
リス子(30)

 

そして「ここがダメ」「ここがイヤ」とダメ出しばかりしてしまうことになるのです。それを続けていれば、いつまで経っても理想の人は見つけられません。

そこで今回は、少しでも早く結婚を引き寄せるために「結婚相手の条件を見直す方法」をお伝えします!

具体的で現実的な条件にして、理想の中だけの人を追いかける婚活から抜け出しましょう!

結婚相手の条件で「何が大切で、何が不要なのか」をしっかりと見極めてくださいね。

あわせて読みたい
自己嫌悪になっていないか
「結婚できる気がしない」と思う理由とズバリ見直すべき9つのこと

結婚適齢を過ぎ、周囲がどんどん結婚していく日々。婚活をしてみたものの結婚することができず、悩んでいる人も多いでしょう。 もう自分は結婚できる気がしない! そんな諦めの気持ちになっていませんか? パンダ ...

続きを見る

 

結婚相手の条件の考え方を見直す!4つのポイント

結婚相手の条件の考え方を見直す!4つのポイント

結婚相手の条件の考え方を見直すための、3つのポイントをまとめました!

  • 年収の希望額をはっきりさせる
  • 30代からの結婚の基本は「共働き」を念頭に入れる
  • 「性格や価値観」に重きをおく
  • 条件を整理する

それぞれが曖昧なままになっていると、なんとなくでふるい落としてしまう人が増えてしまいます。

無駄に多くの人をふるい落としてしまわないよう、に考え方を見直してみましょう!

 

年収の希望額をはっきりさせる

年収の希望額をはっきりさせる

年収の希望額ははっきりしていないとだんだん高くなってしまう傾向にあります。ぜひ最初に見直したい点です!

 

今の希望額は具体的に定まっておらず「自分より高い年収が良い」と思い込んでいませんか?

仕事をバリバリ頑張ってきた女性の中には男性よりも評価が高くて、収入も上がってきた人も多いのではないでしょうか。

そうです。人によっては男性よりも収入が多いことが少なからずあるのです!

 

収入は男性の方が多いというのは昔の話だったんですね。
リス子(30)

 

パンダ師匠
そうなのじゃ。一概には言えなくなって来ているのじゃ!

 

それにもかかわらず、自分より収入が多い男性を望んでいると、ふるい落としてしまう男性が多く出てきてしまうのです。

また、だんだんと希望額は上がってしまうことが多いです。以前よりも希望額が上がっていませんか?

もしかしたらその中に運命の人がいたかもしれないですし、知らぬ間に自分でふるい落としていたのかもしれない…。

 

そう思うと、年収にこだわりすぎるのはもったいないですね。

いつの間にか希望の年収額がアップしすぎていないか見直して、希望額をはっきりしておきましょう!

 

スポンサーリンク

 

30代からの結婚の基本は「共働き」を念頭に入れる

30代からの結婚の基本は「共働き」が主流です。共働きを念頭に、世帯年収を考慮に入れて相手を探すのも方法です。

もし専業主婦になることが前提と考えていたら、主流の考えとは違ってしまっている可能性が高いです!

 

パンダ師匠
専業主婦希望が悪いということではないぞ。共働きを考慮に入れた方が「結婚相手の幅が広がりやすい」ので、見直してみるべきポイントということじゃ。

 

なるほど!確かに幅が広がりますね。
リス子(30)

 

共働きが主流になっている背景には「男性にばかり収入を求めると、今の不安定な雇用時代には大きなリスクとなる」という面があります。

いくら年収が高い男性と結婚しても、数年後にリストラや倒産してしまうこともあり得るのです。

もしくは病気や入院で長く働けない状態になってしまうことも考えられます。

そんなときに何が助けになるのか…。

 

失業保険や医療保険もありますが、それが助けになるのは一時的なことです。

何よりも頼りになるのは、妻となる「あなたの収入」なのです!収入が途切れないことは、大変なときにでも家族の支えとなってくれます。

 

このようなことから「夫婦共働きで世帯年収を上げつつ、何かあった時のリスクを抑える」という考え方が増えています。

専業主婦を条件に入れている場合には、今一度見直してみましょう。

 

「性格や価値観」に重きをおく

「性格や価値観」に重きをおく

大事なの中身

婚活中にはどうしても相手の条件に目がいきがちです。ですが「性格や価値観」に重きをおく方が長期的に見ると、より良い選択と言えます!

夫婦はもともとは他人同士です。

他人だったふたりが、結婚して一緒に暮らしていくわけですから、何よりも「相性」が良くなくてはうまくいきません。

 

パンダ師匠
「相性」といっても何も難しいことではないのじゃ。一緒にいてストレスを感じなければ、相性が良いと言えるぞ。

 

とても優しい人であっても、相性が合わないということは有りますもんね。
リス子(30)

 

生活は小さなことの積み重ね、同じことの繰り返しです。それがこれから先、何十年も続いていくのです。

その中でお互いが居心地よく、ケンカをしないで、仲良く暮らせるかが「鍵」になります。

 

そして、これがいちばん大切にすべき「条件」とも言えるのです。

「性格や価値観」の条件を見直す時のポイントを「価値観」「性格」「金銭感覚」の3つに分けて、詳しくご紹介します!

 

価値観

いろいろな価値観がありますが、簡単に確認できるのは「一緒にテレビを見ていて同じ場面で笑える」かどうかです。コメディ映画やお笑いライブでもいいですよ。

 

パンダ師匠
関係ないように思えるが、重要なことなのじゃ!

 

「一緒に笑い合える」というのはとても大切なことです。

笑いのツボや共感できるポイントが多いと、笑いの絶えない楽しい家庭になります。

笑顔のない家庭は、照明はついていても家の中がどんより曇っているような空気が漂います。お互いの笑顔が家庭の灯りとなってくれるのです。

また楽しめるポイントが違うと「旅行」「食事」など一緒に楽しみたい時に、意見が合わないことも多いです。

 

でも笑顔があれば多少の困難は乗り越えていけますよ!

価値観が合うかどうかをチェックしておきましょう。

 

性格

性格は似た者同士でもいいですが、必ずしもそれがいいとは限りません。

どちらかが落ち込んだり、クヨクヨしやすい性格でも、どちらかがポジティブ思考だとマイナススパイラルから救い出してくれます!

 

無鉄砲ですぐ行動してしまう人なら、慎重派で石橋を叩いて渡るパートナーの方が、家庭の危機を救ってくれるでしょう。

 

パンダ師匠
お互いを補い合える性格だと、生活していく上ではスムーズに進めやすいこともあるのじゃ。

 

確かにそうですね!
リス子(30)

 

相手の性格は自分と似ているのか、それとも正反対で補い合えるのかをチェックしましょう。

 

金銭感覚

金銭感覚は近い方がベストと言えるでしょう。

金銭感覚があまりにかけ離れていると、必ずケンカになります。浪費家と節約家の夫婦ではうまくいきません。

どちらかが妥協や我慢をしなくては成り立たないからです。

 

またお互い理解できない趣味を持っている場合「無駄なことにお金をかけている」ようにも見えてしまいます。

分かりやすいのは「食事」「服」「趣味」にかける金額です。これらの金額を聞いた時に、感覚的に近い方が良いでしょう。

金銭感覚もチェックしておくのがおすすめです。

 

スポンサーリンク

 

結婚相手の条件の整理

結婚相手の条件の整理

結婚相手の条件が整理されていないと、結局ぼんやりとしたままになってしまいます。

ここまでの3つのポイントを見直しつつ、結婚相手の条件の整理を行いましょう!

 

パンダ師匠
条件を紙に書き出してリスト化し、優先順位をつけながら考えていくと整理しやすいぞ。婚活専用ノートを作っておくと便利じゃ。

 

婚活専用ノート作ってみます!
リス子(30)

 

あまり条件だらけになると、該当する男性がいなくなってしまいます。ほどほどに条件を整理するのがポイントです。

最初はたくさん書き出して、そこから不要な条件を削除していくという方が整理しやすいでしょう。

 

結婚相手の条件の整理をして、自分が本当に望んでいる条件を見つけてくださいね!

 

結婚相手の条件に「客観的」な視点を入れる方法

結婚相手の条件に「客観的」な視点を入れる方法

結婚相手の条件には「客観的」な視点を入れた方が、より現実的となります。

 

パンダ師匠
自分の条件を客観的にみることによって、高望みになっていないかの判断ができるのじゃ!できれば婚活経験者の方が良いぞ。

 

確かに!成功者に聞いた方が早そうですね。
リス子(30)

 

自分ひとりでモンモンと考え続けるよりも、信頼できる友達に委ねてみるのがおすすめです。

 

ポイントは「既婚者」にお願いすることです!

付き合いが長く、過去のあなたの恋愛を知っている人だと尚良いですね。

既婚者の友達に「結婚相手の条件」をチェックしてもらうメリットをまとめました!

 

既婚者だとお金関係のリアルなアドバイスをもらえる

結婚生活でやっぱり気になるのは「お金」のことです。

これから先、どのくらいのお金がかかっていくのか具体的にはわかりませんよね。

 

実際に結婚生活をしている既婚者だと、お金に関するリアルな話を聞くことができます。

結婚後のお金について、漠然としていた不安がクリアになり、どこに気をつけるべきかポイントが見えてきます。

お金関係で疑問点になりやすい点をまとめました!

 

【確認しておくと参考になること】

  • 結婚式、新婚旅行の資金について
  • 新生活スタートにかかった金額
  • 家を買うのに想定した方がいい金額
  • 子供に月々かかるお金
  • 月々の収入が最低いくらないと生活できないか

 

特に「月々の収入が最低いくらないと生活できないか」は、世帯年収でいくらを目指せばいいかの参考になります。

 

パンダ師匠
気をつけたいのは「具体的な年収額や、家の価格を聞く」のはやめておくのじゃ。親しき仲にも礼儀ありだぞ。

 

先に「具体的な数字は、もちろん言わなくて良いんだけど相談したくて…」と伝えておくのが安心ですね。
リス子(30)

 

将来の「子供」や「お互いの両親とのお付き合い」など、お金がかかることはたくさんあります。

お金関係のリアルなアドバイスは、不透明になりやすい部分です。既婚者の信頼できる友人に相談してみましょう!

 

既婚者の悩みやグチも参考になる

話を聞いていく中で結婚生活の悩みやグチが出てきたら、よく話を聞いてみてください!

それに共感し、あなたも「イヤだな」と思うことが出てきたら、それは気をつけた方がいいポイントです。

 

例えば「お小遣いを前借りする」「カードローンを使ってしまう」「オナラをする」などがあります。どれもイヤでしょうが、実生活でダメージを受けるのは「カードローンを使ってしまう」ことです。

他のふたつもイヤと言えばイヤですが、実生活のダメージは少ないです。

 

パンダ師匠
愚痴を聞きすぎると、相手も誇張して言ってしまう可能性もあるぞ。全てを聞き出そうとするのは危険じゃ。

 

なるほど。ただの愚痴大会になってしまっては、本当の部分が見えなくなってしまいますね。
リス子(30)

 

あれもこれも避けていては、誰もいなくなってしまいます。既婚者の悩みやグチから「これだけは譲れない」という条件を学んで選び取りましょう。

 

相談の中で愚痴が出てきたら、参考にするのがおすすめです。

 

アドバイスは素直に受け入れる

アドバイスを素直に受け入れるのは、なかなか難しい場合もあります。ですが、こちらも見直しをする時には重要となります!

 

付き合いが長い友達だと、ちょっときついアドバイスを受けることもあるかもしれません。

でもそれにイチイチ反論してはいけません。

 

パンダ師匠
ここで大切なのは「自分の意見を正当化しないこと」じゃ。

 

ついきついアドバイスがあると、自分を正当化したくなってしまいますね。
リス子(30)

 

自分の意見を正当化してばかりでは「主観的」な目線から抜け出すことはできません。

とにかく自分を「客観的」に見つめ直すチャンスを生かしましょう。

相手は「結婚の先輩」です。思わぬ指摘は素直に受け入れて、相手の悩みやグチは反面教師にする。

それぐらいのハングリー精神で、今後の婚活に臨んでいきましょう。

 

そして何よりも、相手があなたのために「時間を割いてアドバイスをしてくれている」ということも忘れないでくださいね!

 

スポンサーリンク

 

まとめ

自分の本当の理想を考えて「自分にとって本当に大切な条件」を見極めていきましょう。

婚活ノートはこまめに見直し、整理するクセをつけておくと頭の中もすっきりしますよ。

 

後は行動あるのみです!

また見直しは一度だけではありません。男性に出会うなかで「やっぱりこっちの条件が大切」ということが出てきたら、優先順位を見直しましょう。

その時に合わせて、臨機応変に婚活を続けていきましょう。

 

そして、時には「大切な条件」以外は目をつぶることも必要です。相手に欠点があれば、あなたにも欠点があるのです。

「お互いさま」の気持ちを忘れずに、謙虚な姿勢でいれば、今までとは違った婚活ができるはずです。

 

次のおすすめ
【実体験】結婚した人に共通する3つのポイント!年齢・年収・性格関係ありません

  パンダ師匠ワシが本格的に婚活を始めたのが2012年頃で、すでに7年以上経つ。3年半の婚活期間に、たくさんの結婚できた人・できない人を見たのじゃ。そして結婚した人には共通点があったぞ。 & ...

続きを見る

次のおすすめ
年収の嘘
その年収盛ってる?婚活男性の「年収の嘘」の実例と見破るテクニック

もしかして…婚活してる男性って年収盛ってませんか!?リス子(30) パンダ師匠ワシがこれまでみてきた婚活男性は、そのほとんどが年収盛っておるぞ。婚活女性としては見破らなければならん。 婚活をする女性に ...

続きを見る

 

【必見】30代から幸せな結婚をつかむ2つの方法

幸せな結婚をつかむ2つの方法

>> 「幸せな結婚ができた2つの方法」の記事を読む <<

 

 

 

【厳選】人気のおすすめ記事

30代から幸せな結婚をつかんだ方法 1

  登場人物 パンダ師匠『がけっぷち婚活道場』の師匠。婚活成功の心構えから婚活テクニックまで教えている。35歳から婚活をはじめて苦労した経験があり自分の苦労を元に婚活道場を開く。婚活に悩める ...

結婚できない男アンケート 2

「結婚できない男」の特徴はたくさんあります。だからこそ「一体どれが最も多い特徴なの?」と、改善しようにも手をつけられないなんてこともありますね。 パンダ師匠そこで今回は「がけっぷち婚活道場で20代〜4 ...

素直な女性がモテる 3

婚活や恋愛のシーンで一番モテる女性ってどんなタイプの女性かご存知でしょうか? それは素直な女性です! そこで今回は婚活や恋愛でモテる素直な女性「その7つの特徴」をご紹介します! 「素直の特徴」と「なぜ ...

出会い手段 4

「出会いがない…」婚活難民という言葉が出てくるほどに、出会いを作ることが難しい現代。特に社会人となると「学生の時よりも時間がない」などの理由から、より出会いがない状態になりやすいです。 パンダ師匠行動 ...

モテるモテない30代女性 5

いつの年代でも、周りを見渡せば「モテる女性」「モテない女性」に分かれます。 また「20代はチヤホヤされていたのに、30代になった途端まったくモテなくなった」そんな30代女性も多いと思います。 パンダ師 ...

-理想の条件
-, ,

Copyright© がけっぷち婚活道場 , 2019 All Rights Reserved.