がけっぷち婚活道場

婚活師匠たちによる婚活道場オープン中

会話術

年下キラー女性の特徴!婚活で年下男性と上手くいく会話術の厳選8選!

更新日:

「今まで付き合った男性は、全員年下」という年下キラーの女性は意外と多くいます。でも年下男性を落とすのは難しいものです。

パンダ師匠
会話をするのも一苦労ということもあるのじゃ
年下の人との会話は、考えていることが違ったりして難しいこともありますね。
リス子(30)

いい感じになれたのに、会話が続かずに気まずくなってしまった経験がある人もいるでしょう。

年下との会話には、年下に合わせた会話術が必要です。ですがポイントさえ抑えておけば、盛り上がること間違いなしです。

そこで今回は「年下キラーの女性の特徴」と「婚活で年下男性と上手くいくための会話術」をご紹介していきます!

早速チェックしていきましょう!

合わせて読みたい
40代の婚活
40代女性の婚活は「年下」を積極的に狙う!年上女性がモテる理由を解説♪

40代の婚活は「年下を積極的に狙う」のがおすすめですよ! 一昔前は「女性の結婚適齢期をクリスマスケーキに例える」なんてことがありました。でも今ではこのような話はありませんし、幸せの道も多種多様に広がっ ...

続きを見る

 

年下キラーの女性の特徴5つ

年下キラーの女性の特徴

パンダ師匠
年下キラーの女性には、いくつかの特徴があるのじゃ!それをまとめたぞ!
  1. 自分のことをおばさん扱いしない
  2. 年下扱いをせずに対等に会話する
  3. 無理に合わせずに知らないことは伝える
  4. 細かいところを褒める
  5. どんな話でも受け止める
なるほど!この特徴があるからこそ、年下の人とも会話がしやすく上手くいきやすいのですね!
リス子(30)

年下キラーの女性には、どんな特徴があるのか?5つの特徴をチェックしてみましょう!

 

自分のことをおばさん扱いしない

自分のことをおばさん扱いしない

年下男性と一緒にいると、自分がおばさんのように感じる時もあるでしょう。しかし自分で自分をおばさん扱いしてしまうと、余計に年齢の差を感じてしまいます。

年下男性は気にしていなかったことを、気にするようになってしまいます。以下のような言葉には気をつけましょう!


「私なんてもう歳だから〜」
「この年齢になると〜」
「もうおばさんだからね〜」

このような言葉を会話中に入れないのが年下キラーの女性です。相手が年下だからといって、自分から自虐する必要なんてありません。

 

年下扱いをせずに対等に会話する

年下男性と話していると可愛いと感じることは多々あります。言動にどこか幼さや可愛らしさを感じてしまうものです。そこがキュンとするポイントでもあるでしょう。

しかし男性からすると、可愛いというのは褒め言葉ではありません。男として見られていないような気持ちになります。不快に感じる人もいるでしょう。

パンダ師匠
つい言ってしまいがちな言葉じゃが、注意が必要じゃ!
これは、私はよく言ってしまいます…
リス子(30)

結婚を考えている年下男性と会話をする時は、相手を年下として見てはいけません。婚活であればあくまでも男と女。対等の立場です。年下扱いはせずに、一人の男性として対等に話しましょう。

可愛いと感じた時には、胸の奥でキュンとするだけにしておきましょう。顔や言葉に出さないようにしてくださいね。

 

 

無理に合わせずに知らないことは伝える

年齢の差にもよりますが、年下男性と会話をしているとジェネレーションギャップを感じることもあるでしょう。最近の若い子の間で流行していることで知らないことだってあるのは当然です。

知らないことを知らないというのは勇気がいります。でも知ったかぶりをすると話が合わなくなり、お互いに疲れてしまいます。

無理に話を合わせることはありません。知らないことは、知らないという勇気を持ちましょう。それを教えてもらうのも会話の一つとなります。

 

細かいところを褒める

細かいところを褒める

年下男性は、年上女性に承認してもらいたいという欲求を持っています。というより、男性は皆そうかもしれませんね。女性に褒められたり必要とされることが嬉しいものです。

そこで会話の中でも「細かいところ」を褒めるように意識しましょう。


「そんなことに気付けるなんて凄いね」
「いつも人のことを良くみていて尊敬しちゃうな」
「本当に物知りで色んなことを知っているよね」

このように会話の合間で褒める言葉を伝えてみてください。男性の承認欲求が満たされ、会話がスムーズにいくでしょう。

 

 

どんな話でも受け止める

どんな話でも受け止める

年下男性と会話をしていると、つい口出ししたくなるようなこともあるでしょう。弱音を吐かれるとカツを入れたくなってしまう時もあるかもしれません。

パンダ師匠
しかし、相手の会話を否定するようなことは絶対にやめるのじゃ!アドバイスや口出しも不要じゃ!
うぅ。つい言ってしまっています…
リス子(30)

どんな話であっても肯定して受け止めるのです。明らかに間違っていることであっても、まずは受け止めてあげてください。

その上で、自分の意見として少しアドバイスを告げる程度にしましょう。あなただけは世界中でただ一人の味方になるのです。

そうすることで、少しずつ年下男性はあなたに心を開いてくれるでしょう。

 

年下キラーになる!「婚活で年下男性と上手くいくための会話術」

婚活で年下男性と上手くいくための会話術

パンダ師匠
年下キラーの女性は、自然とこの会話術ができていることが多いのじゃ!
この会話術を心得てスムーズに会話を楽しみたいです!
リス子(30)

婚活で年下男性と上手くいくための会話術

  • 相手の話を自分のことように考える
  • 会話の主導権を裏で握る
  • 会話のテーマを振る
  • 男性が答えやすい質問をする
  • 表情やトーンを見ながら会話を切り替える
  • 共通の趣味を見つける
  • 年上男性の話をしない
  • 最近の流行りを知っておく

それぞれ詳しく見ていきましょう!

 

相手の話を自分のことように考える

年下男性が年上女性に求めるものは何かを考えましょう。もちろん対等であることは大切です。でも対等な中にも年上女性のメリットを感じてもらう必要もあります。

パンダ師匠
年上としての頼りがいも会話に出していくのじゃ!

年下男性が自分の話をした時。一生懸命に話をしているのに、サラリと流されると会話をする気力がなくなります。また他人事のように返事をしたり、あたりさわりのない回答をされてもつまらないですよね。

年下男性の話は、自分のことのように親身になって考えましょう!

同じ立場になって、同じ気持ちになって、心から感じたことを素直に伝えてみてください。それは男性の心にも強く響きます。そして年上女性としての頼りがいを感じてくれるでしょう。

 

会話の主導権を裏で握る

会話の主導権を裏で握る

今時の男性は草食系が多いです。年下年上に関わらず、会話下手な男性が増えています。

そこで会話をする時には、あなたが会話の主導権を握るようにしてください!

ここでポイントとなるのは、「裏」で握ること。つまり相手には気付かれないように主導権をとることです。

パンダ師匠
手のひらで転がすようなイメージと言い換えても良いのじゃ!
相手に悟られないようにするのがポイントですね。
リス子(30)

主導権を握るために、次の会話のテーマを振るのがおすすめです!

 

 

会話のテーマを振る

会話の主導権を裏で握るためには、一人で話し通すのではいけません。相手にスムーズに会話をさせるのです。

パンダ師匠
そのために、男性に会話のテーマを振っていくのじゃ!

とりあえず何でも良いので、目にしたものや感じたことを話してみてください。

その会話を広げて行けなくても、また新たにテーマを振っていき主導権を握っていきます。

相手からすると、話題を振ってくれるから会話に困らない状態ですね。
リス子(30)

次の「男性が答えやすい質問」というのも、重要なポイントとなっていきます!

 

男性が答えやすい質問をする

会話の主導権を握るためには、会話を膨らませていく必要があります。どんなに会話のテーマを出しても、相手が答えにくいことでは一方的なものになってしまいます。

「相手が答えやすい質問」を考えてするようにしましょう。

特に女性がするようなメイクやファッションの話、それに人の悪口や愚痴はやめましょう。

パンダ師匠
もし困ったら、最近のニュースの話題なども良いのじゃ
なるほど。トレンド感のある話題なら、話しやすいですね!
リス子(30)

 

表情やトーンを見ながら会話を切り替える

会話は表情やトーンで楽しんでいるかどうかがわかるものです。

会話をしている時に、男性の表情やトーンが暗くなった時は気乗りしていない証拠です。

そんな時には、話題を切り替えましょう!

パンダ師匠
「自分が気乗りしないことを察して話題を変えてくれた」というのは伝わるものじゃ!
そうしてもらえたら、相手も安心して話をしやすくなりますね!
リス子(30)

 

 

共通の趣味を見つける

共通の趣味を見つける

会話が盛り上がるのに、年齢の差は関係ありません。それよりも同じものに興味を持ったり、同じことを楽しいと思えることの方が大切です。

パンダ師匠
そのため2人の共通の趣味などを見つけるのじゃ!

必ずしも趣味でなくても良いです。好きなテレビ番組でも好きなお酒の話でもなんでも良いのです。同じことを同じように感じられることを見つけてください。

もし共通事項がない時には、相手の好きなことに興味を持ってみましょう。共通事項が増えることで、どんどん会話は盛り上がります。

そうすることで、年齢の差は気にならなくなるのです。

 

年上男性の話をしない

年上男性の話をしない

年下男性のコンプレックスは、年下であることです。どんなに女性が年下好きでも、年下男性は年上男性に対して越えられないコンプレックスを抱えているのです。

そこであなたが年上男性の話をしてしまうと、年下男性は自分が年下であることに常に負い目を感じてしまいます。

パンダ師匠
どうしても超えられない壁を、相手にぶつけてしまうようなものじゃ。

会社の先輩の話や、友人男性の話など…相手の男性にとって年上となる男性の話は極力しないように気をつけてください。あなたが思っている以上に年上男性に敵意を持っているので、会話を楽しめなくなってしまいます。

 

最近の流行りを知っておく

先ほど無理に話を合わせる必要はないと紹介しました。ただ最近のことを何も知ろうとしなければ、会話が進んでいきません。

年下男性の年代で流行っていることを少しは知っておくことも大切なことです。

パンダ師匠
今話題となっていることは、ネットやSNSで調べればすぐに勉強できるのじゃ!
確かにわからない単語があっても、さらに調べることができますね。
リス子(30)

会話が続かないことや噛み合わないことを年齢のせいにせず、自分でできることはしてから勝負に挑んでいきましょう!

 

「年下キラー女性の特徴」「年下の男性との会話術」まとめ

年下キラーの女性には、いくつかの特徴があります。また、年下との会話術を自然に身につけていることもあります。

年下男性との会話は、妙に年齢の差を意識してしまうあまりに上手くいかないこともあります。でも会話で大切なのは、年齢ではありません。お互いを思いやり、会話を楽しもうとする気持ちです。

あまり肩に力を入れず、ここでご紹介した会話術も参考にして、年下男性との会話を楽しんでみましょう!きっと婚活で素敵な年下男性をものにすることができるでしょう。

 

次のおすすめ
婚活連絡頻度
婚活で出合った人とのメール・LINEの連絡頻度とは?ベストなペースはコレだ!

婚活で「気になる異性と連絡先を交換」できたらとても嬉しいですよね。ましてやその相手が自分の好みのタイプであればあるほど、喜びも大きいものです。 パンダ師匠だけど、その後の連絡頻度によって「しつこい」「 ...

続きを見る

次のおすすめ
初めての婚活デートから結婚につなげるコツと注意点

婚活を始めてから、初めてのデート。 嬉しいような、恥ずかしいような、期待と不安が入り混じったような気持ちになりますよね。 「何年か彼氏がいなかったので、デートなんて久しぶり!」 そんな方もいるのではな ...

続きを見る

 

【必見】30代から幸せな結婚をつかむ2つの方法

幸せな結婚をつかむ2つの方法

>> 「幸せな結婚ができた2つの方法」の記事を読む <<

 

 

【厳選】人気のおすすめ記事

30代から幸せな結婚をつかんだ方法 1

  登場人物 パンダ師匠『がけっぷち婚活道場』の師匠。婚活成功の心構えから婚活テクニックまで教えている。35歳から婚活をはじめて苦労した経験があり自分の苦労を元に婚活道場を開く。婚活に悩める ...

結婚できない男アンケート 2

「結婚できない男」の特徴はたくさんあります。だからこそ「一体どれが最も多い特徴なの?」と、改善しようにも手をつけられないなんてこともありますね。 パンダ師匠そこで今回は「がけっぷち婚活道場で20代〜4 ...

素直な女性がモテる 3

婚活や恋愛のシーンで一番モテる女性ってどんなタイプの女性かご存知でしょうか? それは素直な女性です! そこで今回は婚活や恋愛でモテる素直な女性「その7つの特徴」をご紹介します! 「素直の特徴」と「なぜ ...

出会い手段 4

「出会いがない…」婚活難民という言葉が出てくるほどに、出会いを作ることが難しい現代。特に社会人となると「学生の時よりも時間がない」などの理由から、より出会いがない状態になりやすいです。 パンダ師匠行動 ...

モテるモテない30代女性 5

いつの年代でも、周りを見渡せば「モテる女性」「モテない女性」に分かれます。 また「20代はチヤホヤされていたのに、30代になった途端まったくモテなくなった」そんな30代女性も多いと思います。 パンダ師 ...

-会話術
-, ,

Copyright© がけっぷち婚活道場 , 2019 All Rights Reserved.